無印良品の店舗の中で家具やインテリアを一番展示しているのは何処?

シンプルで且つ装飾性よりも素に近いデザイン性で機能性に優れている事で定評のあるのが、海外でも支持されている無印良品ののアイテムです。その中でインテリアにおいてはそのシンプルさが人気を博し、販売の媒体や店舗などが増えておりより身近になってきております。

2015年に3フロア全体を拡張して店舗では最大の品揃えを持つのが有楽町店で、家具インテリアにおいては、インテリアアドバイザーやリノベーションスタッフが常駐し住空間ゾーンの展示を充実させて、あらゆる相談にものってもらえます。

無印良品の最新トレンドの発信基地と成り得るほど品ぞろえはファッション、コスメそして2万冊といわれる書籍は売り場もゆったりとして着席しながら本を選ぶことができるなど、これまでの店舗にはなかった新しい買い物の常識まで変えてしまっております。

インテリアでは、日常の生活アイテムであるキッチン、バス・トイレタリー、リビングに至るありとあらゆる製品から寝具・家具隅々まで取り揃えております。
広いフロア内に住空間ゾーンの展示があらゆる分野で見られますので、色や、サイズ、調和といった面での比較検討がし易く何より窮屈感がないので住空間のイメージがし易いのが魅力です。

スポンサーリンク